FC2ブログ

Entries

会話の鉄則

じゅん@既婚ナンパ師です。
接しにくい男が増えています。

無理もありません。
気難しい上司、生意気な後輩、売上のノルマ。
ストレスで支配されて、いつでも愛想よくなんてやってられません。

でも覚えておいてください。
女性が男性を選ぶとき


『接しやすさ』


が重要な基準となっています。
「彼氏の条件ランキング」などでも、たいがい上位にくるワードですね。

この『接しやすさ』ですが、分解して考えると

・安心できる
・他の男に比べて楽
・自分に余裕がある


ということになります。

いかに世の中に『安心』『楽』を与えられている男性が少ないかということです。

具体的に言います。
『接しやすさ』の基準を数字で表すと、女性は


『会話が30分続くかどうか』


で本能的に判断しています。

そして、その採点方法は悲しいですが、減点方式です。
この時間の間に、たいていの男はNGを出しています。
一番NGを食らいやすいのは、自信家の男ですね。

「とんがってて接しにくい、こいつだめ」

となっています。(実は)
このケース、会話開始から2~5分くらいでそうなっています。
正直、自信家の男は女性からみて心がしんどいのです。

次にありがちなNGパターンは、距離を詰めようとして
おかしなタイミングで女性をいじることですね。

リスクを背負って一発勝負的なフレーズを放つアレですね。
恋愛を熟知した人がやれば効果は極めて高いですが、
これをするのは、だいたい自分を知らない男性に多いです。

「いじりやがって、こいつむかつく。」

となっています。


最もいいのは


「この人といると時間が簡単に過ぎてる」


と認識してもらうことです。


そして、そう思ってもらうための近道は


『聞くことに徹する』



ことです。

女性は常に心に重荷を抱えています。
受け止めてくれる余裕のある男を常に探しています。

このことは、世の中に数多ある恋愛マニュアルでも言っているのですが
私なりのポイントがあります。

それは

しゃべりたくなるのをぐっとこらえて聞くこと

です。

そうですね、しゃべっている時間の割合でいうと、女性95:男性5くらいでも
いいくらいです。そして、相手がしゃべりやすい相槌を打つ。

実はこれ、簡単なようで難しいです。
常に女性の反応を見ないといけないですから。

あなたには身近に奥さんがいます。だんまりは辞めてもっとお話してみてください。
この習慣を続けていくと、知らずしてNGが減っていくので、
奥さんもあなたとの会話が大好きになってくるはずですよ。

これが慣れてきたら、会話のなかで、気を遣う行動をしてあげてください。
冷房が効きすぎていたら、「寒くないか」聞いてみたり、
タバコが煙そうであれば、「換気扇回そうか」と声をかけたり。

会話以上に、このような『副の行動』を女性はよく見ています。




『聞くことに徹する』



『気遣いの行動を入れ込む』




これが出来れば、はっきり言って敵なしです。

知らない間に、あなたに想いを寄せる女性がたくさん出てきます。
ぜひやってみてください。

ありがとうございました。



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

じゅん@既婚ナンパ師

Author:じゅん@既婚ナンパ師
このブログを運営しているじゅん@既婚ナンパ師です。

私ははっきり言って、誰よりもモテない人生を歩んできました。断言する自信があります。

顔も性格も地味だった私は、中学校時代、女の不良グループのいじめの標的になり、それが原因で他人恐怖症になりました。

特に女性と話するのが怖く、恋愛なんて『夢のまた夢』という状態でした。悪いスパイラルは年を追うごとに加速します。

社会人になると、周りの連中は普通に彼女を作ったり、コンパやバーベキューだと充実していました。しかし、私はそれを横目に、平日はTSUTAYAのビデオを借りて、薄暗い部屋で自分を慰めるしかありませんでした。

なにせ女性と話が出来ないのです。

『ナンパって何?船のことか?』

そんな状態でした。まるでディズニーワールドのおとぎ話でした。

男女問わず、何回も『気持ち悪い』と言われました。悲しいことが多すぎて、『死のう』と考えたこともありました。しかし、負けるのはあまりにも悔しかったです。

そんな私が何からスタートしたかというと『近所のどぶ掃除』です。週末開催される自治会の催しをきっかけに、近所のお婆ちゃんと話をして、他人恐怖症を克服していきました。

「出会いがない」
「ブスしか相手にされない」

という悩みを聞きますが、私はそんな次元ではなかったです。お婆ちゃんであろうが女性に声を掛ける事自体、命がけでしたから。

今は、普通にナンパ出来るようになりましたし、好みの女の子たちは私の彼女になってくれます。

どうしてここまで変われたかというと

『自分を信じて行動したから』

これだけです。

恋愛は生まれつきの環境や遺伝子では決まりません。正しく学ぶか学ばないか、それだけです。

もし興味があったら覗いてみて下さい。
あなたの恋愛ライフが大きな変貌を遂げること必須です。

FC2カウンター

メルマガ登録

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる